大自然豊かな北海道
自然の風景には、色んなCMに起用された場所があります。

北海道
昭和48年頃に日産自動車のケンとメリーのスカイラインのCMに使われたスポット、『ケンとメリーの木』です。
この「ケンとメリーの木」はポプラの木で、周りにあまり木がなく、丘の風景にマッチしたらしく、CMに使われたそうです。


北海道

1970年代に作られた観光タバコのパッケージになったのが『セブンスターの木』で、この木はかしわの木です。





北海道北海道






セブンスターの木と向かい合うように立っていて、3本のカシワの木が丘の上に仲良く寄り添って立つ様子、真ん中の小さなカシワの木が、両サイドの大きな木に守られているようで、まるで親子のように見えることから『親子の木』と名付けられました。

北海道北海道








昭和53年に、この丘で「マイルドセブン」のCMが撮影されたことから、『マイルドセブンの丘』と呼ばれています。なだらかな丘に整然と並ぶカラマツ林の防風林です。

北海道
平成25年の日本航空先特割引チケットのCM内で、嵐の相葉くんが「嵐の木って呼んでいいかなぁ?」と言うセリフから『嵐の木』と呼ばれるようになりました。

※プラスαちなみに・・・
現在、嵐の大野くんがデザインした『FLY to 2020特別塗装機』が、羽田〜新千歳をはじめ日本の空を飛行しています。

嵐fly to 2020嵐fly to 2020






他にも、キレイな花々が咲き誇っていました。
北海道北海道





北海道北海道







そして、定番の干草ロール(と私は呼んでいます)。
北海道北海道






ご紹介した木々たちは、北海道を訪れたらほとんどの方が観光する場所のひとつである美瑛町パッチワークの路』に点在していますが、これらの木は私有地の畑の中にあるものが多いので、絶対に入ってはいけません
マナーとルールを守って、美しい大自然を大切にしていきましょう!
北海道







美瑛町HP
http://www.biei-hokkaido.jp/