2007年7月27日
石巻 道の駅上品の郷→自宅


道の駅上品の郷の朝日朝もやの松川浦







ふと目が覚めると朝日がとっても綺麗だった。道の駅上品の郷を朝5時過ぎに出発し、三陸縦貫自動車道で一気に南下。亘理から一般道に入って、県道を太平洋沿いに走るとやがて日本百景の一つ松川浦に到着する。左の太平洋と右の松川浦に挟まれた真直ぐな道の景色が好きで、こっち方面に来ると必ず通ってしまう。

道の駅 そうま既に福島県に入っているが、「道の駅 そうま」に8時前に到着。この先の行程を考えながらオープンまで暫く休憩する事にする。どうせなら効率よく道の駅のスタンプを押して帰りたいので、今回は福島県の中央部を南下して行く事にした。午前9時のオープンと同時にスタンプを押して出発。

道の駅 川俣 ダチョウの卵福島県北部を西に向うとやがて「道の駅 川俣」に到着する。ダチョウの卵が1個4000円位で売っていた。次に訪れたのが「道の駅 安達」です。ここは東北の大動脈国道4号線沿いに位置し、とても便利な道の駅です。コンビニや各種レストラン、売店、なんでもあるなぁ・・・という感じです。お次は「道の駅 つちゆ」です。福島市街を一望できる国道115号沿いにあって、福島県で最初に認定を受けた道の駅です。そんなに大きくは無いのですが、交通の要所にあるせいか、いつも混んでる気がします。

道の駅 ふくしま東和完全に道の駅巡りになってます(笑)次に訪れたのが「道の駅 ふくしま東和」です。ここには大榮餃子房みちくさ亭と言う二つのレストランが並んでます。食べる場所は一緒なんですが、大榮餃子房で注文した人はお漬物が自由に食べられたり、逆にみちくさ亭で注文するとトマトが自由に食べられたりと、なんだか面白いです。次に訪れたのが、小さな小さな「道の駅 たまかわ」です。駐車場も23台分しかないけど、情報の基地としてしっかり機能してました。

道の駅 はなわ ダリアのソフトクリームそして東北最後の道の駅が「道の駅 はなわ」です。ここはダリアの花が有名なんですが、ダリアのソフトクリームなんてのが売ってて、興味本位で食べてみました。普段ダリアなんて食べないのでピンと来ませんでしたが、美味しかったですよ。ダリアっぽい味がしました(笑)

このまま進むと茨城県に入りますが、道の駅のエリアは関東になります。既に夕方5時過ぎてるので最初にある「道の駅 奥久慈だいご」でスタンプ押して、次の「道の駅 さとみ」は閉まってましたので、そのまま帰宅となりました。

今回の北東北ドライブでの走行距離は約2500kmでした。まぁまぁ走ってるほうですよね(笑)