芝桜のじゅうたん☆

先日、G・W前に以前から見てみたいと思っていた芝桜のじゅうたんを見に行ってきました。

羊山公園 芝桜の丘」は、埼玉県秩父市羊山公園にある秩父の春の人気観光スポットで、「芝桜の丘」は秩父のシンボルである「武甲山」の麓にあり、「武甲山」を背景に美しい景観を楽しむことができます。
「芝桜の丘」は、毎年、拡張増殖が行われ現在では40万株を超え、近年ではテレビ等で紹介されることも多くなり秩父を代表する観光名所になりました。
芝桜の植栽面積は、関東でも有数の規模を誇り、色とりどりの芝桜がデザイン化・植栽され、植栽面積は約17,600m・約40万株で、芝桜の開花時期は4月上旬から5月上旬で、芝桜開花期間中は芝桜の丘の隣で「秩父路の特産市」が開かれるほか、まちなかでも各種イベントが開催されています。
秩父 芝桜秩父 芝桜






秩父 芝桜秩父 芝桜






デザインは、秩父夜祭の屋台や笠鉾に乗っている、囃し手(はやして)の襦袢(じゅばん)模様と躍動感をデザイン化したものだそうです。

秩父 芝桜この小さな芝桜達がキレイなじゅうたんとなります。北アメリカ原産の多年草で、花の形がサクラに似て、芝のように地面をはって広がることから芝桜と呼ばれ、日当たりと水はけの良い場所を好み、耐寒性が強いのが特徴だそうです。

秩父 芝桜秩父市職員とボランティアの方々が雑草取りや土壌改良、新しい苗を植え続け、一年間を通して芝桜の丘の整備や植栽地の維持管理を行っています。芝桜の維持管理で一番大変なのは、除草作業で、除草のための薬品や機械を使わず、人の手による除草作業が行われ、キレイな芝桜のじゅうたんになっているのですね・・・

秩父 芝桜

芝桜のじゅうたんが見下ろせる所に、ライブカメラが設置されていました。




秩父 芝桜

羊山公園」ですから・・・ひつじ君たちもいます。




秩父 芝桜秩父 芝桜






秩父の名産芝桜の苗木など色々なお店が出店していました。

秩父 芝桜秩父 芝桜






私が行った時は、羊山公園内に臨時駐車場(普通車(軽自含む)500円・バイク200円 約300台分)がありましたが、4月27日以降の土・日・祝日は交通規制が実施されるため、羊山公園は車輌進入禁止となり、臨時駐車場(道の駅ちちぶ裏、秩父ミューズパーク)利用になるようです。
この日も、平日でしたが車道が車用と歩道に分けられていました。


芝桜の丘 羊山公園
http://www.chichibuji.gr.jp/